So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 次の10件

【外国人の友達の作り方】 [英会話]

「日本に居ながらにして、どうやって英語を話したら良いのか?」

こんな質問をよく頂きます。

問題は「話すこと」ではなく、

『いつでも話すことができる環境』をどうやって作ることが出来るのか?

実はこれはそれほど難しいことではないです。

今日は方法論のみですが、実体験を元に紹介します。

実践する場合は、必ず自己責任の元、行って下さい。

多くの人が日本で外国人の友達を見つけたいと思っています。

そして、それは外国人にとっても同じです。

しかし、出会いがない。

その場合は、『Japan-guide』で検索してみると良いです。

ここは、日本に興味のある外国人と、外国の友達を捜している日本人を繋ぐ場、

掲示板のようなものだと考えて下さい。

会員登録が必要ですが、全て無料です。

僕も利用したことがありますが、簡単にメル友を見つけることが出来ます。

自己紹介文を丁寧に書けば、対応しきれないほどのメールが返ってきます。

日本に住みながら日本人の友達を探している外国の方や、
語学のエクスチェンジを希望している方もいるので、参考にして見て下さい。

「顔が見えない中でのやり取りはいくらメールでも嫌だ!」


そんな場合は、

『国際交流パーティー

を参考にして見ると良いです。

大坂、名古屋東京など、定期的に開催されていますので、

あなたの住んでいる「都市名 国際交流パーティー」で検索して見て下さい。

ハロウィ―ンも近いので、必ず見つかると思います。

『モルモン教徒』から学ぶのも良いです。

ヘルメットをかぶってマウンテンバイクにまたがった外国人
をよく見かけると思いますが、

彼らのモットーは、『人の役に立つこと』です。

宗教はちょっと…と一歩引いてしまうその気持ちはよくわかりますが、
素直に、英語を教えて欲しいと言えば、喜んで教えてくれるはずです。

外国人にとっての宗教(考え方)とじかに触れることができる
良い機会ですので、チャンスがあれば、是非、試して見て下さい。

最後に、『国内留学』。

個人的にお勧めなのは、これです。

当然、有料となりますが、海外でホームステイをする場合と比べれば、
時間もお金も大幅に節約できます。

無料と有料、どちらも一長一短ですが、
有料の場合は、「線引き」ができる、

つまり堂々と英語を教えてもらえる、話すことができるので、
質を求めるのであれば、有料で探してみることをお勧めします。

僕にも多くの外国人の友人がいますが、
その殆どが現地で知り合った仲間、同僚です。

(日本を旅していた頃にユースホステルで知り合った友人たちもいます。)

海外旅行をする機会があれば、観光だけではなく、
良き友人を見つける旅として利用するのも良いです。

まだまだ挙られますが、考え方を学んで下さい。

日本にいても、英語に触れるチャンスはいくらでも作り出すことができます。

できない理由よりも、できる理由を探して、作り出し、環境を構築して見て下さい。

考えるよりも、行動した方が簡単に行くことは多いのです。

to your success!!

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。



【1分間英会話】yetを使いこなす [英会話]

『英語上達の実践ステップ』

から始まり、

『体力を短時間で回復させる方法』
『50% Exercise』
『秘密の英語テンプレート
『最強のリスニングトレーニング法』

などの宿題、課題を

数多く英語上達メールセミナー
で出してきましたが、

よくよく考えれば、 多くの人は知っている。

でも、あまりにも無意識で行っているもので、
意識してはできない。

そういうものだと思います。

プロとアマの違いは、

「どれだけ無意識にやっていることを
意識してやれるか、練習できるか」

という話を聞いた事がありますが、
それに近いのかもしれません。

●今日の英語、英会話表現

=========
まだ駄目!
=========

これを英語では、

Not yet.

と表現します。

この表現は、自分から言う(使う)のではなく、
相手へのレスポンス(返答)に使う表現として

日常会話では、頻繁に使われる表現の1つです。

例えば、

学校から家に帰ってきた子供
母親に対して手を洗わずに、

「ケーキ食べていい?」

と言ってきた時にも、

Not yet.

という表現は使えます。

その後に理由を付け加えてあげれば、
立派な文章になりますよね。

英語に難しいイメージを持たれている方は
非常に多いのですが、

基本的には、このように接着剤で短い文を
つないでやるというイメージです。

それでは、1つ例題です。

レストランに行ったときに、

ウエイターさんがあなたに対して、

「注文はお決まりになりましたか?」

と聞いてきました。

あなたは、どう答えますか?


Not yet.I don't have my menu.

でも良いですし、

I don't have my menu yet.

でも良いですよね。

Not yet.だけだと、「まだダメ」
というやや幼稚な回答なので、

I don't have dicided yet.

などのように、応用して使えると
気の利いた表現になりますよね。

簡単な表現をあまり前のように
自信を持って使えるようにする。

これが第一歩です。

to your success!!

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。









【アースマラソンに学ぶ英会話】 [英会話]

世界一周アースマラソン、

363日目、1ヶ月にして約1000キロ、
1日約33キロ。

行く先々でギャクを連発し、
現地の人たちを巻き込んで走っていく。

60歳。

田舎でのんびりと盆栽でもやりながら過ごす60歳。

矢沢永吉さんや間寛平さんのようにアクティヴに
挑戦し続ける60歳。

人生、どちらにも振れることができる。

さて、英語

日本で英語を練習しているという
環境では味わえないもの、

それが海外の雰囲気。

海外の空港に降り立った時の匂い、
肌に振れる空気や足から伝わるエネルギー、

日本で英語を話せるようになることは、
十分可能だけれど、

こういう雰囲気は海外に行かなければ
経験することはできない。

本当の意味で英語スイッチがオンになる瞬間。

それから、

日本が好き、日本人とある程度、
接している在日の外国人ではなく、

「日本人なんて知らねーな。」

という人たちとの接触。

タクシーの運ちゃんや、バスの運転手、
レストランのお姉さん、スーパーのおばさん。

本当の意味での英語が試される。

そんなことを経験するために、
まずは知っておく。

間寛平さんのアースマラソンは、

そんな『雰囲気』を味わうことができる、
活きた英語教材になる。

間寛平さんは英語を流暢に話すというわけでは
ないけれど、

相手に堂々と話しかけていく『度胸』は
大いに見習う必要がある。

英語が話せるのに、度胸がないばかりに
話さない人は本当に多い。留学生もそれは同じ。

度胸はどうしたら身に付くのか?

それを考えてみるといいです。

ほとんどの場合、自分の思い込みが
そうさせていることに気が付くはず。

to your success!!

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。
タグ:英語 英会話

【英語が話せない、通じない理由】 [英会話]

英語が話せるようにならない、
相手に通じない人の最大の理由。

それは、気持ちの中で「無理だ、恥ずかしい」と思い込んでいるということです。

なぜ無理なのか?どうして、どうしてそう言えるか?

きっと無理と言えるのであれば、

英語が見違えるほど話せるようになるかもしれない、とも言えるのに。


要するに限界を決めたら終わりだということです。

諦めたらそこで終わり。スラムダンクの三井寿も諦めなかった。

「漫画の話だろ?」

いやいや、馬鹿にはできない。

たとえ、何度失敗しても、限界なんてないよ。

また、やればいい。

そのくらい、楽天的に考えた方がいい。

ムリムリ人間の周りにはムリムリ人間しか集まらない。

馬鹿みたいに明るければいいのかというとちょっと違うが、物事をいい方向に捉える。

これが重要。


限界。


限界はない。

絶対にできる。

いつかできる。

英語?簡単だね。できるよ。

TOIEC満点?

楽勝だよ。いつやろうか?(笑)

こんな感じ。

じっくりと考える時間を作る。深く考える。

あなたの英語について、何が大切で、何が無駄か。

軸となるものは何か?なぜそれをやりたいのか?

熟慮する。そして、考えをまとめる。できるできないではない。

限界はないのだから絶対にできる。

何から始めるか?どんなスキルが必要か?

そのために必要な時間はどうやって作る?

小さなことを、一歩ずつ始める。

初めはなかなか動かない。重い石みたい。

しかし、やっているうちに重い石は動き出す。転がり始める。

どんどんどんどん転がる。石は大きくなる。転がってどんどん大きくなる。

大きくしたのは、あなた自身。

自分で限界を決めない。このマインドセットを忘れないことです。

英語は必ず話せるようになるし、
相手にも通じるようになります。

それを疑わないことです。

90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。




【オバマ大統領の英語を理解する方法】-YouTube英語動画 [英語リスニング]

昨年、ハワイに行った時にも感じた事ですが、
小さな子供が路上での弾き語りをしている
風景が印象的でした。

その子供の歌声を聴いて、たくさんの
観光客がまわりに群がり拍手喝采。

アメリカで最近、話題になっている

グレイソン・チャンス・マイケル君も
その一人。

グレイソン・チャンス・マイケル君(12歳)
ピアノの弾き語り動画が全米で話題に

試聴回数1000万回を超え、
インターネット発ミュージシャン。

グレイソン・チャンス・マイケル君の動画は

『グレイソン・チャンス・マイケル』

と検索すれば、

You tubeなどで出てきますので、
興味があれば、探して見てください。


==========
実践英会話
==========

今日はオバマ大統領の『教育』についてのスピーチを
理解するためのステップを紹介します。

「なぜ勉強は必要か」

2分30秒からオバマ大統領が話しています。

=====
Step1
=====

普段、使わない単語などが出てくると
それだけで意味が分からないとなって
しまいがちですが、

重要な部分さえ拾うことができれば、
それでOKです。

メッセージは、

「なぜ勉強は必要か?」

その答えを探せば良いということです。

以下、7分18秒以降に出てくる
英単語、英語表現です。

まずは、目を通しておいて下さい。

no matter what たとえ何が~であろうとも
guarantee 保証する
architect 建築家
drop out of school 学校を中退する
nothing less than ~にほかならない、ほかならぬ
determine 決定する
meet a challenge 要求に応じる、難問に対処する
knowledge 知識
problem-solving skills 問題解決能力
insight 洞察力
critical thinking skills 批判的に考える力
gain 得る
poverty 貧困
crime 犯罪
discrimination 差別
ingenuity 発明の才
boost economy 経済を後押しする、高める
talent 才能
intellect 知性、知力
quit on ~を見捨てる、~をあきらめる 


1回目の動画にチャレンジして見て下さい。

見る部分は、7分18秒~10分10秒まで、です。

●オバマ大統領の英語を理解する-YouTube英語動画


=====
Step2
=====

以下、10分10秒以降に出てくる
英単語、英語表現です。

まずは、目を通しておいて下さい。

advantage 有利な点、強み
not enough money to go around お金が十分にない
neighborhood 地域
at the end of the day 最終的には
circumstance 環境
neglect 無視する
talk back to~ ~に口答えする
cut class 授業をサボる
drop out of school 学校を中退する
end up 結局~になる、~で終わる
destiny 運命


2回目の動画にチャレンジして見て下さい。

見る部分は、10分10秒~ラストまで、です。

●オバマ大統領の英語を理解する-YouTube英語動画


=====
Step3
=====

以下、7分18秒~ラストまでの
日本語訳です。

目を通して見てください。

(7分18秒~)

あなたが人生で何をしたいとしても、
絶対に教育は必要になると保障する。

医者、教師、警察官になりたいだろうか?
看護士や建築家、弁護士や軍隊に入りたいのだろうか?

これらのどの職業に就くとしてもいい教育は絶対に必要になる。
学校を中退して、いい職業に就くなんてありえない。
努力をして、訓練を受けて、学ばなければならない。

そしてこのことはあなた自身の人生や将来にとってのみ重要なことではないのだ。

あなたがどういう教育を受けるかということはこの国の将来に他ならないのだ。

あなたが今日、学校でどういうことを学ぶのかが、国家として、
将来の困難に立ち向かえるのか否かを決定するのだ。

あなたが理科や数学の授業で学ぶ知識や問題解決能力は、癌やエイズといった病気を治すのに必要となるし、

新しいエネルギー技術や環境保全にも必要となるのだ。

歴史や社会の授業で身に着ける洞察力や物事を批判的に見る能力は貧困や、
ホームレス問題、犯罪や差別と戦い、われわれの社会をより公平で自由にするのに必要なのだ。

すべてのクラスで身に着ける発想力や発明の才は新しい会社を作り、
雇用を生み出し、経済をよりよくするのに必要となるのだ。

私たちはあなたたち一人一人が自分の才能や能力や知性を見つけ出すことを
必要としているのだ・・・われわれが直面する最も困難な問題を解決するために。

そして、あなたがそれをしない場合-学校に通うのをあきらめてしまった場合-
それはあなた自身をあきらめただけではなく、あなたの国をもあきらめたと
いうことになるのだ。


(10分10秒~)

あなたたちの中にはそんな強みに恵まれない人もいると思う。
周りに、必要なサポートを与えてくれる大人がいないのかもしれない。
家族の中で失業した人がいるのかもしれない。お金が十分にないのかも
しれない。
住んでいる地域が安全でないのかもしれない。
またはあなたの友人が正しくないことをしようとプレッシャーをかけるのかも
しれない。

しかし結局は、あなたの人生の環境-
あなたの外見がどうであるとか、どこの出身であるとか、お金をいくら持っているのか
とか、家庭でどんな問題があるとか・・・そういうことは宿題をやらない、
または悪い態度をとる言い訳にはなりえない。

教師に言い返したり、授業をサボったり、学校を中退したり・・・
「がんばらない」言い訳にもなりえない。

今、あなたがどの位置にいるのかということはあなたが最終的にどこに
行き着くのかを決めるものではないのだ。

誰もあなたの運命を決めないのだ。
ここ、アメリカではあなたがあなたの運命を決めるのだ。
あなたこそが自分の将来を作り出すのだ。

=====
Step4
=====

最後に、もう一度、動画をチェックして見て下さい。

「なぜ勉強が必要なのか?」

その『理由』があなたに伝わっていれば、
それが理解したという事です。

『メッセージは何か』

それが分かるかどうか、

100%理解しなければいけない、

という事ではないという事です。

●オバマ大統領の英語を理解する-YouTube英語動画


90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。







【ハリウッドスターに学ぶ英会話上達法】 [英会話]

自分の英語は本当に通じるのか?
間違っていないだろうか?

そんな悩みを持っている英語学習者は多いです。

もっとちゃんと話せるようになってから英語を話そう…

しかし、殆どの場合は話せるにも関わらず、
プライド、偏見、人の目、批評を気にして
話せない人というのが非常に多いです。

言語とは、自分の意思を相手に伝える1つのツールです。

相手に伝わらなかったら、もう一度聞いてみる。
堂々と胸を張って英語を使ってみることです。

英語のスキルではなく、気持ちの問題だということです。

以下に紹介する動画(YouTube)からそのエッセンスを 学んで下さい。

ジャッキーチェンに学ぶ英会話上達法-YouTube英語動画


90日で英語力を伸ばす方法(携帯版)

>>パイロットが教える英語上達メールセミナー<<

※注:PCからご覧頂いている方は、

http://gold-mind.jp/mobile/mail-seminar

にPCでアクセスした後、
携帯アドレスを入力することで参加可能です。









- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。